MENU

ボヘミアンファッションは、ジプシーを加えてバージョンアップ!

 

ブームが続いているボヘミアンファッションは、この秋からはジプシーの要素を加えてバージョンアップしています。ジプシーだけにとどまらず、エスニックもプラスしたボヘミアンリミックスも、新しいファッションとして注目されてます。

 

ルーズニットやゆるめのワイドパンツ、ボリュームのあるスカートなど、ボリューミーなロング丈アイテムをコーデに組み入れるのがポイントです。

 

小物は、ボヘミアンを演出するフリンジ使いのバッグやフェルトハットが定番です。レオパードやバイソン、ダルメシアンなどのフリンジ付きのアニマルバックがイチオシです。

 

刺しゅうベルト付きのフェルトハットは、中折れ帽を中心にして人気継続中で、コンチョやフェザー付きが今年らしいハットです。

 

足元は、レースアップシューズとならんで、ハトメにひもを通したギリーレースシューズに注目です。起毛素材をつかった温かさ重視の足元で、秋冬ファッションを楽しみます。

 

ミッソーニ(Missoni)の2016-17年秋冬ウィメンズコレクションでは、赤やピンク、オレンジ、ブルーなど多数の色彩を掛け合わせて、チェックやボーダー柄をデザインしていました。

 

ミッソーニ独特の色の組み合わせが、エキゾックでジプシーっぽい雰囲気を醸しだしています。フリンジ付きのジャケットやタッセル付きのストールで、ボヘミアンテイストを取り入れ、ゆったりめのワイドパンツや、超ロング丈のコートが新作アイテムとして多数登場しました。